★まちあるきのおともに
★まちあるきのおともに
Organic Plastic Music
Organic Plastic Music (JUGEMレビュー »)
orange pekoe,Kazuma Fujimoto,Tomoko Nagashima
しっとり神戸テイストなBGMに。Route2、山手幹線推奨。
★まちあるきのおともに
Life is beautiful
Life is beautiful (JUGEMレビュー »)
DOUBLE, Frontpage Orchestra, Yjuji Ohno, Soulive
都会のナイトドライブにおしゃれサウンドを。第三京浜推奨。
★まちあるきのおともに
シングルズ
シングルズ (JUGEMレビュー »)
フリッパーズ・ギター
マーチに乗りながら4曲目聴けば、もうルンルン気分♪
★まちあるきのおともに
タイム・フォー・ブランチ―はなの東京散歩
タイム・フォー・ブランチ―はなの東京散歩 (JUGEMレビュー »)
J-Wave“Time for Brunch”
はなちゃんの感性で東京の街を歩く。まちあるきの良質な参考書。
★まちあるきのおともに
七色
七色 (JUGEMレビュー »)
Jazztronik
都会のナイトドライブにおしゃれサウンドを。
★まちあるきのおともに
PANASONIC  DMC-FX8-A LUMIX  コンフォートブルー
PANASONIC DMC-FX8-A LUMIX コンフォートブルー (JUGEMレビュー »)

このブログの画像はこの子が撮っています。
★広告など

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 梅田でいか焼き三昧 | main | 定期券を持つ喜び >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ぼくを甲子園に連れてって
甲子園球場
梅田から阪神電車で甲子園へやって来たのだよ。すごい熱気。
かりそめにもン年前高校球児であった自分にとっては、
高校野球には多少なりとも思い入れがある。
弱小だったのですが、アンアン。
でも最後の夏の大会で負けたときにゃ、
人生で一番泣きましたよ、そりゃ。
あんなに泣いたのはその時と、
小5のとき大切な貯金をはたいてダイエーで買ったチャリンコを、
購入後3時間でパクられた時だけ。
返せコノヤラウ!

ですから、野球はチームプレー。いいですねぇ。

グラウンドの高校球児たち
まず観戦したのは、銚子商業(千葉)対樟南(鹿児島)戦。
外野自由席から試合を見る。
形式ばかりに、
関東人のおれは銚子商業を、九州人の助六は樟南を応援。
甲子園の独特な雰囲気を感じる。
ここはやっぱり特別な場所なのでしょうね。

観戦客と青い空
ン年前には都大会ではあるが、
かりそめにもバッターボックスで応援をいただいてた身。
今日は終戦記念日。そんなことは幸せなことなんですね。

三塁側ベンチ裏から
次の鳴門工業(徳島)対高陽東戦は1200円を払って内野自由席へ。
近い近い。選手の表情までわかる。
試合はホームランも飛び出した鳴門工業のペースでナイターへ。

本日の試合結果
2試合18イニングスを観戦し、甲子園を後にする。
あらためて野球っていいなぁ、若いってスバラシイなぁ、
女子高生っていいなぁ、
としみじみ思った日であった。
| - | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:46 | - | - |









http://route171.jugem.jp/trackback/65